スポンサーサイト

  • 2017.04.13 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


見上げてごらん 夜の星を

ALOHA
いいお天気ですね。

今年のゴールデンウィークはびっくりするくらい毎日晴れて
青空がとても綺麗な日々でしたね。

そんな連休一日目にお知らせをいただきました。
5月2日、私達の大切なフラシスターである
永井Hokuao順子さんが、一足先にこの世を旅立ったと。
Hokuが本当にお星様になってしまいました。

じゅんちゃんはスタジオの初期からのメンバーで
アシスタントとして
木Aや木M、渋谷ケイキ・カイカマヒネを担当していました。
また、ハワイのフアカイ(研修)や
スタジオにゲストを呼んでのワークショップの時には
通訳として大活躍してくれました。
本業はライターで、ハワイに関連するたくさんの記事も書いてましたから
皆さんも知らないうちにじゅんちゃんの文章に触れていたかもしれませんね。
2年前にスタジオから離れたじゅんちゃんですが
新しい場所でも、同じように大活躍だったようです。

じゅんちゃんが出てくるこのブログの記事
http://shsblog.info/?eid=456
http://shsblog.info/?eid=423
http://shsblog.info/?eid=199
http://shsblog.info/?eid=343


きっと、それぞれの人の心に、それぞれのHokuaoの想い出があると思います。
私はスタジオでじゅんちゃんに会う事が多かったので
思い出すじゅんちゃんの姿はいつも、
大股でスタスタと歩くパウの後ろ姿とか(緑のチェックのパウ)、
長い髪の隙間から見えるきれいな肩のラインとか
特徴的な甘い声とか、短パンから伸びた長ーい足とかなんです。
このスタジオには女神みたいな人がたくさんいますが
じゅんちゃんは本当にヴィーナスみたいな人でした。
笑ってるときも素敵だったけれど
不機嫌な顔も、なんだかついついじっと見てしまうような
不思議な魅力を持った美しい人でした。
クムサンディーが贈ったHokuao 明けの明星という名前にぴったりな人でした。

たくさんのことをしてもらったのに、あまりにさりげなすぎて
気付いた時にはすでにそこにはいない…そんな軽やかな人でもありました。

じゅんちゃんがスタジオに残してくれたものはたくさんあって
クムヌイ パティ先生の絵本とか
修理してくれた練習用のウリウリたちとか
じゅんちゃんの特徴的な字が書かれたCDとか
そして何より、子どもたちを見ると、じゅんちゃんの事が思い出されます。

このブログも、
もともとは、じゅんちゃんが「スタジオブログ開設」を提案して
土台を作ってくれたのでした。
だからこそこうして、私たちは皆様に発信できているのです。

たくさんたくさんありがとう

でも本当は、この感謝の気持ちは
感じた時にいつも伝えないといけないんだなって
それも痛烈に感じました。


昨日の木Bレッスンは涙涙で始まりましたが
みんなで踊って、最後は笑顔で終わる事ができました。

地上にいても、天にいても
私達はアロハという絆でしっかりと結ばれている


じゅんちゃん
また会おうね!



Noe'ula

















 

ハンドメイドのあたたかさ♪

ALOHA〜

今日はつれづれ記事です。

さて、土日だけオープンしている横浜校。
どのクラスも仲良くワイワイとレッスンしております。

さて、最近、横Aクラスのユミコさんが
素敵なタペストリーを寄付してくださいました

3枚も!手作りのハワイアンキルトです。


生地にキラキラが塗ってあるので、近くで見るとキラキラしてます。


こちらはホヌ柄。入口がさわやかになりました!

横浜校は、床がグレーのカーペットなのでどうしても無機質な感じに
なりがちなのですが

タペストリーのおかげで華やぎました!
ありがとうございます!
スタジオのためにこんな大作を作ってくださったことに感謝します。

ユミコさんはいつも、手作りのジャム&クラッカー(休憩時間がお茶会に♪)
そして毎年春は手作りのいちご大福
などハンドメイドのものを差し入れてくださる
おうちの庭に何種類の果物が植わっているのか見当もつかない素敵なお方…
そして素晴らしいスマイルの持ち主です。
いつもありがとうございます!

そして…
もうひとつ、昨日素敵なハンドメイドが♪


横浜校にお母さんとお姉ちゃんが通っている4歳のKちゃん。
赤ちゃんの頃からずっと一緒に来ているので
何気に横浜校歴は3年くらいあります。
いつもレッスン中、しずかに待ってるえらい子ちゃんです。

そんなKちゃんに、カプア先生がお手製の会員証を作ってくれました!




可愛い〜!!
ちゃんと写真を持ってきて、お名前も自分で書いてきてくれたそうです。
そして、来たらママやお姉ちゃんと一緒に受付に提出♪
うれしかっただろうなー

カプアさんご本人は
「限られたもので作ったから実力を発揮できていないわ〜」
とおっしゃってましたが、ハイクオリティーですよ。
ちなみに、本当の会員証もカプア先生のデザインなので
本人に手作りしてもらえるなんて… むしろ贅沢!

欲しい!!私も!! と大人なのに思ってしまいました。

あ、カプア先生にむやみにねだらないように!

そんな素敵なカプア先生
すっかり慕われていまして
受付で仕事していると、
いつのまにかひじを触られたりしているそうです(笑)

自分のことをちゃんと見てくれている人がいるのって
とてもうれしいことですよね。

カプア先生のやさしさにほっこりした気持ちになった日曜日でした。



Noe'ula



 

愛を紡ぐ人

ALOHA〜
陽射しがあたたかいですね。
スタジオ前の桜も、蕾がほころび始めました!
この週末はお花見!という方もいらっしゃるのでしょうか。

今日はお花にまつわる話を…

10年近く前からずーーーっと
しかも何十人ものフラシスターに
お誕生日のレイや花飾りを作り続けてきた人がいます。
土Bのみさちゃんです。
フラシスターはもちろん、クムのお誕生日や記念日
そしてハワイやタヒチからいらっしゃったゲストの人に…
みさちゃんの作るレイがなかったことが果たしてあっただろうか?
というくらいに、たくさんの人を彩ってきたみさちゃんのお花。
いつの頃からか、クムサンディーはみさちゃんを
“Ka Lei”と呼ぶようになり
そのまま、正式なハワイアンネームになりました。
愛を紡ぐ人 という意味です。

私も、お誕生日のたびに
Ka Leiのマナがたくさん入ったお花飾りをいただいていた、
幸せ者の一人です。
みさちゃんが用事があって来られないときも
お花は送られてきたり、冷蔵庫に保管されていたり
受取れるようになっていました。なんという気遣い。
リクエストにこたえてくれたり、みさちゃんのお好みで見立ててくれたり
いつもその人にぴったりの素敵な髪飾りを作ってくれます。

それをみさちゃんは年間何十人というフラシスターに
ずーっと続けていたんですから、本当に頭が下がります。
しかも、バリバリ働いている方なのに、
スタジオまでに行き帰りの電車やカフェの中?など
いろんなところで作っていたそうです。
KaleiみさちゃんのFacebookには
お花とフラシスターの笑顔がいっぱい!

そんな Kaleiみさちゃんが、なんと関東を離れることに…
さみしい。
いつもいつも、そうなんですよね。
一緒に踊れること、毎週のように会って、笑って、踊っていられる事のほうが
奇跡なんだなーと、毎回こういうときに思い知らされるのです。

先日、みさちゃんのラストレッスンのとき。
土Bクラスでは盛大なKalei祭りがおこなわれていました。
クムフラ並みのレイが、みさちゃんの業績を物語る。

10410421_669098029862583_1204339770075378506_n.jpg


インストラクターズと。

今回のブログは、みさちゃんの許可をもらって書かせていただいてますが
この機会に、今まで聞きたかったことを聞いてみました。
何がきっかけで、こんなふうにお花を贈り始めたのですか?と。

「あるフラシスターに、お誕生日に生花の髪飾りを頂いて
すごくうれしかったのでPay Forwardしてみました。
自分が作れる数(時間)に限界があって、年50人弱だけど…
12年は続いたかな?」

という、サラリした返答が!
サラリの中に、50人とか12年とか
ずっしりとした数字があるところが素敵…

そうだったんですね!
誰かにしてもらって嬉しかったことを、他の人にしてあげる…
なんて素敵なスタートなんでしょうかー。
きっと、みさちゃんに頂いたお花をきっかけに、
レイを作り始めた人もいると思います。
生花の髪飾りやレイって、フェイクとは全然違って
重みがあって、香りがあって、湿度があって…
なんともいえない幸福感を与えてくれますものね。
それを体験させてくれたみさちゃんには本当に感謝です。

Kalei祭りの日、私も不器用ながらレイを作っていきました。
今まで私がいただいてきた分と比べたら
本当にささやかなものですが…
作りながら、みさちゃんがこれまでフラシスターのためにこうして
過ごしてくれた時間に感謝して…
そしてスタジオにはほかにもたくさんのレイメイカーがおりますので
その人たちにも同じように改めて感謝しましたよ。

ありがとうございます!!

ちなみにみさちゃんはこのラストの日も
クムサンディーに3つも素敵なレイを作ってきてました!!
すごい…
そしてこのお花をつけたまま
カヒコをガンガン踊って帰っていきました。さすがー


10952419_669092643196455_7882321462390646937_n.jpg

輝く笑顔!
Kaleiが作るお花は本人そのもの!
この輝きをまとって踊る事ができるのもまた
贅沢なことですね。

毎週のように会えなくなるのはとてもさみしいですが
これからも変わらずにフラシスターとして
会える時間を楽しみにしています

そして新天地でのご活躍を、心より応援しています!


※写真はみさちゃんから拝借いたしました!Mahalo♪


Noe'ula












 

姉妹フラっていいものですね

ALOHA〜
昨日はさむーい桃の節句でしたが
今日はあたたかいですね。
通勤途中にもたくさんのお花を見かけて
少しずつカラフルになっていく景色に心も軽くなってきます!

さて、今日もつれづれ日記なのですが
私がフラを踊りながら常日頃いいな〜と思っていること…
なんだと思いますか〜?
それは

姉妹フラ女の子女の子

です(・∀・)

スタジオには、姉妹で通ってくださっている生徒さんが
意外とたくさんいるのですよ〜
インストラクターの中ではメレホ先生と妹のゆうちゃんとか
ハワイのカイミ先生と妹マリリンとかが
メジャーな存在でしょうか。

面白いのが、同じクラスに所属している人はまずいないんですよねー
違うクラスにいて、姉妹ということも名乗らず
あとで
「え!○○ちゃんのお姉さんなんですか?」
と気づいたり…というのも多いです。

ですから、スタジオにいると
別々にはお会いする機会が多いのですが、
一緒にいるのですら、ほとんど見ることがないのに
一緒に踊っているところなんて、それこそ滅多に出くわすことができない…

たまにワークショップなどで姉妹が揃っていたりすると
「おおお!レア!!」と妙にうれしい気持ちで眺めたりしてしまいます。

私の大好きな姉妹、R&Sさんは
親戚の集まりなどでは2人でよく踊っているそうですよ!
素敵ですねー

↓JZbratでもRS姉妹、別々の曲にて出演の図

写真 2015-01-29 23 34 48.jpg
写真 2015-01-29 23 34 32.jpg

親子もそうなんですが、
姉妹のフラも、絶妙な呼吸感や、なんともいえない角度とかが似てるんです
その度にDNAの不思議を感じてしまいます(大げさ)

見ている側もなんだかほっこりしてしまう姉妹フラ
これからも密かに楽しく見守りたいと思います。


そんな私にも1つ上に姉がおりますが
興味があるのは
「草野球」と言っていたので、
一緒に踊ったりはできなそうですよ





Noe'ula













 

まいにち!○○!

ALOHA〜

また今週も始まりました。月曜日。
元気にスタートしてますでしょうか。

さて、スタッフかなちゃんの机には
今年から仲間入りをしたものがありまして。

机に書類を置きに行くたびに、ついつい眺めてしまう
それは



噂の修造カレンダーです!その名も まいにち!修造!
かなちゃんがお休みの日もついつい、めくってしまいます…

今日、16日はこれでした
「鏡に向かって 
『できるよ、修造!』」

説明を読むと、ふんふんと納得できるんですが
フレーズと写真の強烈さに目を見張る1枚です。

日によって、「修造ええこと言うわ〜」というときと
「(゜д゜)」と言葉を失う時があるように思われます。

365日の日めくりが出たら、私も買いたい


このカレンダーが、
北欧系・小鳥のような女子、かなこさんのところにあるのも何かシュールで面白く
毎回、机を見ながら「フフ…」と喜んでしまう私なのでした。


あ、ちなみにご自分で購入したわけではなく、頂き物みたいですよ♪


Noe'ula






 

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
count
ブログパーツUL5